商品とサービスをアピールする

Eメール

メルマガ配信は自社の商品やサービスの内容をお客様に的確に伝えるのに適した方法です。メールマガジンを使って行うので、人件費を札約できるメリットもあります。営業の担当者が直接足を運んで伝える方法もありますが、断わられることも多いです。メルマガだったらお客様の手元まで確実に情報を届けられるのは間違いありません。もちろんそのメールマガジンを読まない人もいるかもしれません。しかし、簡潔に書かれて分かりやすい内容だったら読んでみようという気持ちを持つことは多いです。メルマガだったら、内容を工夫すれば一番お客様に伝えたいことを効果的に表現できます。時候の挨拶やお客様のことを気遣う文を載せればさらに好感度が高まります。

配信方法を選ぶ

Eメール

メルマガ配信をすることが決まったら、配信方法を選ばなければなりません。自分で配信する方法もありますが、ターゲットにするお客様が多い時は時間がかかり過ぎます。自社に合った方法を選んで、効率的に配信しましょう。費用を抑えられるのはクラウド型のシステムです。ソフトをダウンロードして使います。サーバーだけではなく、自社のパソコンにダウンロードすることも可能です。この方法は費用が一定なので、コストのことを考慮する必要がないというメリットがあります。メール配信サービスを使う方法もあります。これは上記のクラウドを使う方法よりも本格的です。多くのお客様に量の多いメールを素早く送れます。この方法はどれぐらい成果を上げることができたか分かるのがメリットです。例えば、こちらが送ったメールが開封された数をきちんと把握できます。メールに自社のサイトに誘導するURLのリンクを貼った場合、それがクリックされた回数も分かります。

信頼性や費用をチェックする

Eメール

メルマガ配信では信頼性に気をつけることも大切です。自社の配信したメールをお客様の元に確実に届けなければなりません。サービスを行っている会社のサーバーが安定していれば、メールは確実に配信されます。どのような企業が導入しているか調べてみれば、そのメール配信システムの信頼性が分かります。費用についても調べおく必要があります。長くそのシステムを使う場合に備えて、営業担当者から詳しい説明を受けるようにしましょう。その時に納得のできないことがあれば、きちんと説明を受けておかなければなりません。申し込む前に配信するメールの数をはっきりさせておきましょう。それが分からないと費用がどれぐらいになるか分からない場合があります。

広告募集中